shadow

Q.ワキ毛を残したワキガ手術もできるですか?

ぼくは小学生の頃からワキガに悩んでいました。

 

自らでいうのもなんですがかなり立派な体格で、部活は柔道部。

 

ただでさえ汗くさくなりやすい環境にいる上に、クリアネオ 効果なしと思わざるを得ないような重いワキガという事で、自身ではそれほどではないと思っていても、まわりの人たちにはだいぶ嫌がらせをかけてしまったようです。

 

高校に進学するに当たってワキガ手術を受ける事を腹積もりていますが、ひとつだけ大きな問題があります。

 

それはワキ毛の事です。

 

今頃では、ヒゲやスネ毛がなくツルツルスベスベの肌が乙女にも好まれているようですが、硬派のボクとしては、とどのつまりワキ毛がないというのは格好がつかないような気がします。

 

結局ワキガ手術を受けると、ワキ毛はすべてなくなってしまうのでしょうか?わずかでも残す事はできないのですか?山県洋介?15才?中学生。

 

※A.ワキ毛は女にとっては、処理に手間が必要になる煩わしいなものですが、男性にとってはわずか意味合いが違ってくるようです。

 

ワキガ臭はなくやりたいけどワキ毛は残やりたい、ツルツルのワキでは格好悪い……というのがおそらく多くの男性の本心でしょう。

 

でも、悩ましいは無用です。

 

超音波ワキガ手術は、ワキ毛をデフォルト残す事も、脱毛する事も自在に可能な手術なのです。

 

傷跡が数ミリとたいへん小さく、その上自然と際立たなくなりますので、傷跡から毛が生えてこなくなるといった懸念事項もないのです。

 

実際までの手術テクニックでは傷跡が大きく、そこからは毛が生えてこなくなるという問題があったため、とくに男性には抵抗感が強かったのですが超音波ワキガ手術なら、男女にかかわらず心配無用して受けていただく事が可能なでしょう。

 

コンビニなどでも男性向けのデオドラントアイテムが増大している事からもわかるように、男だから少々のニオイなんて気にしないなどといっていられるご時世ではないようですウンセリングに来られる患者さんのうち、男性はまだ2割程度と、比率としては少ないのですが、歯痒さは女子に劣らず深刻です。
前述した通り、私のクリニックでは、男性にも心配無用してワキガ手術を受けていただけますので、どうぞ足を運んでください。